変人力

Wordpress から引っ越してきて、写真がなかったりしますが、悪しからず

Adsense の新機能 Auto Ads を導入しての感想

-Sponsored-

[adchord] つい1週間ほど前でしょうか。Google からアドセンスの新機能、『Auto Ads』がローンチしました。これは数行のコードをHeaderにコピペするだけで、全てのページに広告を自動的に表示してくれるという優れもの!!

早速、僕が運営してるブログやメディアのいくつかで試してみました。

まずは、はてなブログ。「デザイン」→「カスタマイズ」→「ヘッダ」のところにコードを貼り付けます。すると一瞬で、サイト全体に広告が貼られました。すごいこれは超便利!!

特にすげえと思ったのは、記事一覧のところに自然と広告を設置できていたところですかね。普通にはてブを使っているとここまでの設定はできません。

続いて、この Wordpress で作成したブログにも Auto Ads を入れて行きます。このブログはダウンロードしてきたテーマの子テーマを使っているので、ファイルの画面へ行き、 header.php をコピーし、子テーマに貼り付けます。そして子テーマの方の header.php の head の部分にコードを貼り付ければ準備完了です。

ワードプレスの方も簡単に設定終わりました。さすがGoogle様........すごすぎる。

Auto Ads では、事前に様々な種類の広告から、表示したい広告をセレクトすることができるのですが、僕が一番好きなのは、記事の一番下に表示されるこの広告。

サイト内のオススメの記事を自動で教えてくれて、サイト内の循環を促してくれます。

残念だった点

この機能、超超便利だなって思ったんですけど、ネガテティブな点をあげるとしたら、若干、広告がうるさいかなってところですね。これは個人の感覚なので、受けてによって、広告が多いと思う人と、そうではない人に別れると思いますが、少なくとも僕は多いなと思いました。

機械学習で自動配置しているということで、元々のデータセットが広告多めになっていたのかなとちょっと思います。偏見ですけど、米国のメディアの広告の数は、日本メディアのそれよりも、数が多いのが要因なのかなと思います。確かじゃないけど。

まあ、おそらく、これからもアルゴリズムをちょくちょく変えてくると思うので、収益を増やしつつ、快適なサイトになる絶妙なバランスを見つけて欲しいですね。その願いを込めて、この機能を使い続けます。

あと、コードを貼り付けた瞬間は、若干サイトのフォーマットが崩れるところはありましたね。

まあ、これは一時的なもので、すぐに解消されるので、僕の場合はあまり問題はありませんでした。

 

いやあ、それにしてもGoogleのサービスの充実度は、ずば抜けていますね。この気軽さ、半端ないです。今まではいちいち広告コードを貼り付けていたので、かなりの時間を浪費していましたが、そんなこともなくなると思うと、嬉しい限りです。