変人力

Wordpress から引っ越してきて、写真がなかったりしますが、悪しからず

アメリカでのハロウィンの楽しみ方

-Sponsored-

[adchord] ハロウィンの季節がやってきました。幸運なことに今年のハロウィンはアメリカで過ごすことができるので、毎日ワクワクしている今日この頃です。 今日はシアトルでのハロウィンの楽しみ方をまとめたいと思います。

アメリカにおけるハロウィン

日本でもここ近年、渋谷などの主要都市でハロウィンが盛り上がっていますが、ここアメリカでも町をあげてハロウィンをお祝いするようです。アメリカにおけるハロウィンの主役は子供達で、家々を周りお菓子をねだって回ります。一方大人達はハロウィンが近づくと、子供達が喜ぶように、ジャックオーランタンを飾ったり、蜘蛛の巣の飾りなどで家を装飾したりします。

ここまでが伝統的なハロウィン。それに加えて若者は仮装してパーティに繰り出します。パロウィンの週になると連日町のいたるところでパーティが開催され、多くの若者が参加しています。中には授業に仮装して来て、終了後そのままパーティに向かうツワモノも!!

仮装する

ハロウィンの一番の楽しみといえば仮装ではないでしょうか。ここではハロウィングッツを専門に扱う、専門店のようなところを紹介します。

Spirit Halloween

f:id:taccho:20171023014120j:plain

Spirit Halloween はワシントン大学のすぐ近くにあるハロウィン専門店。店内には所狭しとハロウィングッツが並んでいます。

f:id:taccho:20171023014127j:plain

価格帯は$30~$100ほど。お面のような簡単なものから、全身を覆うような本格的なものまで揃っています。

f:id:taccho:20171023014132j:plain

stores.spirithalloween.com

Halloween City

ハロウィン専門店の中で一番有名なのがここ、Halloween Cityです。場所はシアトルではなく隣町のベルビューにあります。

stores.halloweencity.com

イベントを探す

10月中旬から下旬にかけて、町のいたるところでハロウィンに関するイベントが開催されます。そのようなイベントは[Eventbrite](https://www.eventbrite.com/)のようなホームページで探すことができます。僕もまだイベントに行ったわけではありませんが、過去の写真等を見ていると参加者は皆、本格的な仮装をしていて、盛り上がりが伝わって来ます。ここではいくつか代表的なのを載せておきます。

2017年10月27日

www.eventbrite.com

2017年10月31日

www.eventbrite.com

ホーンデットハウスに行ってみる

最後にご紹介するのはホーンテッドハウスです。これは日本でいうところのお化け屋敷で、ハロウィン期間だけ限定でオープンしています。お化け屋敷といっても、遊園地にあるような子供騙しのものではありません。特殊メイクを施した脅しのプロが大人気なく、そして容赦無く本気で脅かしに来ます。一番ハロウィンが感じられるイベントだと思うので、心臓の強い方は是非行って見てください。

Georgetown Morgue Haunted House

Youtubeの動画を見る限り相当怖そうな印象を受けます。

www.youtube.com

Georgetown Morgue Seattle Premiere Haunted House Attraction Seattle Washington

Nilenight Mares

こちらはシアトルで一番有名なホーンテッドハウスです。

nilenightmares.com

終わりに

いかがだったでしょうか。アメリカにおいてハロウィンはクリスマスと並ぶ大きなイベントであるので、たまたまアメリカにいる方はいろんなところに出かけて見ると楽しいと思います。